NEWS

第17回国際鉄道模型コンベンションが今日から3日間開催!

「第17回国際鉄道模型コンベンション」8/19~21

今年もこの季節がやってまいりました。

そうです。
「第17回国際鉄道模型コンベンション」!
が、東京ビッグサイトにて開催されています。

昨年、日本海ファクトリーはブルートレインHMレプリカ展示の
データ協力という形で参加しておりました。

今年はというと、直接的な参加はありません。

tetsutaroとはいえ常々お世話になっている5インチ鉄道模型の「鉄太郎電鉄」様のブースにて日本海ファクトリーのチラシを配布してくださっています。

チラシの表面はもちろん鉄道趣味の作品で「表札」・「ウェルカムボード」などを紹介しています。裏面はちょっと趣向を変えてプチ・アメリカンなデザインをテーマにした作品の紹介をしています。

この機会に日本海ファクトリーのことをもっともっと知っていただけたら嬉しいです。

【★】このイベント参加者限定の割引優待ご注文フォームもついていますのでこの機会にどうぞお受け取りくださいね。

5インチゲージの鉄道模型って何?

nanpuanpan「人を乗せて走る鉄道模型」といえばわかりやすいですね。

写真は四国在住の谷澤様からご提供いただいたもので、ご自身が所有なさっている国鉄型気動車「キハ181系」の5インチ模型を実際に走らせているところです。

谷澤様は「鉄太郎電鉄」様制作の模型を愛用していらっしゃり、ご自身のHPにてそのご様子を公開していらっしゃいます。YOUTUBEの動画もお楽しみいただけます。

nanpu線路が固定で敷設されている「四国鉄道文化館」や広島県の「ドリームランドせら」などでイベント運転を行なわれているのでとても楽しそうです。親子連れの方々をお乗せして喜ばれているようです。

それにしても、まるで本物かと思わせるほど精巧に作られています。そして周囲の景色に溶け込むという点でもNゲージや16番などと一線を画す存在ですね。

HP ⇒「桃太郎鉄道」

 

(名前が似ているのでどっちがどっちかわからなくなりそうですが・・・笑。)

ヘッドマークは「愛称別トレインマーク事典」からダウンロードした画像を使用していらっしゃいます(弊社許諾済み)。

保存

保存

保存

保存

保存

Twitter でフォロー

buttonbutton-mbutton-tel

◆日本海ファクトリー◆
〒989-6412 宮城県大崎市岩出山下野目小泉74-4
FAX:0229-72-2282

★【ご注文方法の詳細解説】★

ピックアップ記事

  1. 硬券きっぷ型ウェルカムボード
  2. スケルトン&ワンポイント&穴あけ加工
PAGE TOP