鉄道車両デザイン

阪急電車をデザイン表札にしちゃった

日本海ファクトリーは鉄道好きのわがままにとことん付き合う・・・。
そんな噂を聞きつけて、なかなか面白いご注文をしてこられた方がいらっしゃいます。

「阪急電車6300系の先頭部分をデザインした表札を!」

これはなかなか大変なご依頼だなぁと思いつつも、関西出身アラフォー世代の社長が乗り気になってしまったのでさぁ大変。結構こだわりを見せたデザインの表札になりました。

*** 阪急電車6300系について知りたい方はこちら

非点灯時の阪急電車デザイン表札

◆まずは一枚のFAXが届きました◆

デザイン表札FAXフォーム
このFAXは「FAX用フォームダウンロード」からDLして、ご希望のイメージ写真を添付してご記入くださったものです。

説明が詳細でご要望がわかりやすいですね! ただ、白黒FAXですから当然のごとく写真は黒くつぶれてしまいました。なお、ベースボードの種類というのは使用するアクリル製のプレートで、プレートの名称については鉄道系表札・ちょっと鉄分表札の基本料金 のページに詳細があります。

デザイン表札FAXフォーム・カラー話は戻りますが、弊社からお返事を差し上げたメールアドレスにもう一度、FAX用フォームをスキャンした画像を添付してメールを送り直して下さいました。
【ef81★nihonkai.exp.jp(★を@に変える)】
いかがでしょう。今度は文句なしにわかる画像ですよね。製作部はこれを基にご希望の形を思い描きます。
◆ ポイント ◆
ご自分のイメージする形を絵で描いたり、写真を貼り付けたりして、それをどんなふうに書き換えたり調整したりしてほしいかを具体的に「欲張ってもいいので」いっぱい書いてみてください。
 ★後ほどこちらからご連絡しますのでそこでも打ち合わせできます。

お見積りの提示◆ご注文の確定

その商品のお見積り金額は、ご要望を一通りお聞きしてから決まってきますので、そこではっきり提示させていただきます。 その価格でいいよ!注文するよ! と言って頂いて初めてデザイン製作開始です。

 ◆デザインはご注文確定後に製作◆
実は以前、あるお客様に「画像を見せてもらってから注文確定するのが筋でしょ!」と、かなり憤慨されたことがあります。WEB上の書き込みまでされて詐欺師扱い!(-_-;)。ちょっとまいりました。
でも、「デザイン」そのものが弊社にとっては「商品」なんです。形のない、電子的な商品。 ですから、デザインをお送りした後で「やっぱり要りません」といわれたところで、商品の返却が実質的に行なわれることはなく、場合によっては「送ったそのデザイン」を適当に印刷して表札にしちゃうことだってできるんです。
だからデザインの製作はご注文確定後にしています。

デザインを形に。◆確認画像をメールで送ります

こちらのお客さまとは電話でのやり取りも繰り返しました。ベースになる板との大きさのバランス、ビス用の穴を開けるかどうか、デザインは忠実なものかデフォルメしたものかなど、しっかりご要望を確認します。
デザイン画をメール送信します
★ ご要望は最初にできる限り伝えてくださるとありがたいですが、後になって「やっぱりこれこれこんなふうにしたほうがいいなぁ」と思うことも少なからずあるでしょう。その場合も遠慮なくご相談ください。
たとえば、こちらの椿井様の場合には制作開始後に「そういえば、バックから照らす照明があるので、ライトや行先表示、窓の部分を輝くようにできませんか」と、ご連絡くださいました。
まだ、デザインの確定前でしたから、十分調整可能でした。
(印刷は確定のお返事の後に開始しますから、それまで微調整をリクエストできます。3回までは無料。)

ご要望に合わせた調整◆材料と工法の変更

遮光用シートを表札用アクリル板に貼る
通常は白いステッカーシートに印刷してアクリル板に貼り付けます。でも照明を活かすために透明シートに印刷することにしました。それから、光らせたい所だけ光らせるには、余分な所が光らないようにする必要があります。それで、遮光用シートをさらに作って、先にアクリル板に貼る方法をとりました。

穴が開いている部分が光を通すところです。

◆ご要望の追加について◆
あまりにも大きな変更の場合は費用が発生しますが、小さな変更ならデザイン料は可能な限り据え置きにしています。ただ、上記の例のように一枚シートを追加使用するなど、材料が余分に必要な場合はそのことをお話します。ご了承いただけたらそのように作りますし、無理なら最初のご注文のままで作ることになります。

上からプリントシートを貼り付け施工◆完成間近!

デザインシートの重ね貼り完了
先ほどの遮光シートの上から貼るシートは透明のものに印刷した、阪急電車6300系デザインのシートです。
◆ 補足 ◆
この写真のプレートには直径12mmの穴が開いていますが、これはオプションで穴あけ加工しています。
1カ所あたり324円にて加工します。(飾りビス購入者には加工費サービス)

完成して発送・・・◆その前に!

弊社ではほぼ銀行振り込み(ゆうちょ・JNB)か代金引換でご入金頂いています。
もし、代金引換をご希望でしたら前もってお申し付けください。また、銀行振り込みでしたらご入金確認後に発送いたしますのでお早目のお手続きをお願いしています。

いよいよお取付け◆椿井様、画像提供に感謝です。

非点灯時の阪急電車デザイン表札
なかなかいい感じに取りつけられましたね!

◆今回ご紹介した椿井様の表札は、阪急電車6300系を1から描き、
文字などを挿入するという、かなりオリジナル度の高いものでした。
でも、ご要望をしっかりとお伝え頂ければ、ちゃんと形になっていきます。

いかがでしょうか。
あなたもオリジナルな鉄道表札、世界にたった一つの表札を掲げてみませんか?

関連記事

  1. 伊豆急行の駅名標デザインの表札◆伊豆急行100系つき
  2. 【E233系の表札】カラーバリエーションを楽しむ!
  3. 続・京浜東北線103系を表札にしちゃった!
  4. “つばさ”さんと“のぞみ”さんの表札
  5. 東日本の駅名標をデザインした表札~Vol.2~ブルートレインを描…
  6. マンションサイズで作った【E233系デザイン】の表札
  7. 京浜東北線103系を表札にしちゃった!

Twitter でフォロー

buttonbutton-mbutton-tel

◆日本海ファクトリー◆
〒989-6412 宮城県大崎市岩出山下野目小泉74-4
FAX:0229-72-2282

★【ご注文方法の詳細解説】★

ピックアップ記事

PAGE TOP