トレインマーク型

寝台特急鳥海号のトレインマーク表札【規定サイズ】

◆今また注目の寝台特急!

ここの所、にわかに騒がしくなってきている寝台特急事情・・・。

ほんの少し前にはJR九州の「ななつ星in九州」のデビューに沸いたかと思えば、
先日は「寝台特急あけぼの号、来春で廃止!」との報道。
そして昨日は「2014年春で寝台特急北斗星も廃止!そして翌年には対北海道寝台特急全廃」。

鉄道ファンにとっては頭がクラクラしそうなニュースの連続です。
でも、それに対する反応の多さは寝台特急をこよなく愛する人の多さを物語っていますね。

 

◆それで今再び、寝台特急デザインで表札を。

寝台特急鳥海号テールマーク【右画像】ここで、今回「山口様」という方からご依頼いただいた「寝台特急鳥海号」のマークをご覧いただきましょう。四角いマークですので、これはヘッドマークではなくて、客車の一番後ろを飾るテールマークです。
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、特急鳥海号は1982年からしばらくの間は485系電車を使用し、「上野~青森」を羽越本線経由で結んでいた昼間の特急でした。基本的にはその頃のデザインと共通のイラストなのですが、左上に寝台特急マークがついているところが夜行列車になってからのものだという証しです。

この列車、冬の時期に乗ってみるとその名の通り、鳥海山の雄大さを見上げる素晴らしい眺望を楽しめました。実は、この鳥海号が廃止になった時、列車そのものは存続し、愛称をあけぼの号に変更したんですよ。その寝台特急あけぼの号も2014年春に廃止。すでに過去のものとなってしまった列車たちです。

◆話を鉄道表札に戻します

これまでにも何度もご紹介していますが、ブルートレインのテールマークや国鉄型特急のヘッドマークを再現するのに、弊社では「194×149mm・厚さ5mm」のアクリルプレートを使用しています。

今回のご依頼主様も、そのサイズでOKとのことでしたので、デザインをそのサイズで適用していきました。

寝台特急鳥海号テールマーク表札◆シンプルにファミリーネームだけ

デザインの中にいろいろと文字を入れたり、イラストを追加したりすることも可能です。
でも、今回の山口様は「シンプルに」、「元の雰囲気」をご重視なさいましたので、そのご要望にしたがってお作りしました。「山口」のみの記入です。もちろん、字の色は元のテールマークの「鳥海」の文字と同じ色にしました。

結構いいですよね。よく検討した上でのシンプルなデザインはとても美しいです。「元のイラスト・デザイン」の質の高さも大いに貢献しているのでしょうね。あらためて敬意を表したいと思います。

◆あなたにもお気に入りのトレインマークがありませんか?

あなたのご要望にもお応えしますよ。
好きなデザインのヘッドマーク、テールマーク等、
そして、トレインマークを複数「融合イラスト」にしたリクエストなども受け付けますよ。

ぜひ、何なりとご要望をお寄せください。
無茶ぶりも楽しみにしています。
(できないことは「できません」と言います。(笑))

*********************************************

【ご注文方法】◆鉄道デザインの表札・ウェルカムボード◆

・FAX ・メールフォーム でご注文いただけます。
★ このページ右上の各種注文フォーム部分からお好きな方法をお選びください

その際には・・・

ご要望を具体的にお伝えください
また、参考になるお写真や図などお送りいただいたり、詳細を十分確認したいのでPC(スマホ可)のメールアドレスと携帯電話番号をご明記ください。こちらから返信します。

製作のご契約は価格や納期などをご納得いただいた上で成立しますので、気軽にご連絡ください。
ただし、デザインは商品ですので、ご注文成立まではサンプルをお送りできません。つまり「デザインを見てから考えるので作ってみてください」というご依頼にはお応えできません。

保存

関連記事

  1. 急行銀河号テールマークの表札【長方形で】
  2. 特急おおぞら号・立体感表札 《立体感があるトレインマーク表札》◆特急おおぞら号
  3. ヘッドマーク風表札~L特急やまばと号がよみがえる~
  4. さわやかな大地の風・寝台特急エルムHM【長方形で】
  5. 寝台特急トワイライトエクスプレスのヘッドマークをモチーフにしたウ…
  6. 懐かしの特急はと号ヘッドマーク表札【長方形で】
  7. 【イベントヘッドマークでウェルカムボード】東京メトロ~西武直通1…
  8. 歩鉄の達人さんのヘッドマークを作りました!

Twitter でフォロー

buttonbutton-mbutton-tel

◆日本海ファクトリー◆
〒989-6412 宮城県大崎市岩出山下野目小泉74-4
FAX:0229-72-2282

★【ご注文方法の詳細解説】★

ピックアップ記事

PAGE TOP