鉄道イベント用製作品

久留里線・国鉄型気動車ラストランにて

久留里線ラストラン・キハ30

2012年12月1日。
国鉄型気動車の最後の楽園などと呼ばれた久留里線で、
キハ30・キハ37・キハ38の3種類まとめてのラストラン・イベントがありました。

これで、JR東日本に残る国鉄型気動車はキハ40系ファミリーのみ。
全国的に見てもキハ54顔の何形式かが加わる程度となりました。

イベントは行なわれたけど、サヨナラヘッドマーク類は・・・

・久留里線ラストラン関係の記事を書いていらっしゃるブロガーさんの多くが、
「さよならヘッドマーク等は一切なかった・・・。」と寂しげに語っておられました。

やっぱり、ファンの気持ちとしては最後を見送る際に「記念」となる姿を
しっかりと目に焼き付けておきたい!と思うのかもしれません。

◆そんな中ひそかに登場したヘッドマーク!

・実は、先月のことですが、千葉県在住のある鉄道ファンの方から
久留里線ラストランの際に取り付けるヘッドマークを作ってほしい
というご依頼をいただきました。
久留里線ラストラン・キハ37全体
・ご依頼主さんは千葉県内にお住まいだからか、県内のローカル線事情によく通じていらっしゃるようです。そこで、ラストランの際に、列車の停車中(もしくは運転前?または終了後かも?)なら、ヘッドマークを取り付けて写真撮影できるそうで、直径30センチという小さいサイズのヘッドマークを作ることになりました。
・デザインそのものはご依頼主さんの依頼通り、100周年記念列車のヘッドマークに準ずるデザインで、記入する文字だけ変更するということになりました。ここは純粋に個人使用のための製作ということでそのままデザインをトレースさせていただきました。

・ヘッドマーク部分を拡大すると・・・久留里線ラストラン・キハ37
・この久留里線って、タヌキがよく出る路線なのでしょうか?それともタヌキに関係のある何かが(?)あるのでしょうか?不勉強ですみません。いずれにしても、このヘッドマークだけでなく、今回ラストランを迎えた車両たちのボディーサイドにもステッカー(デザインは異なる)が貼られています。
・ラストランの走行シーンを飾ることまではできませんでしたが、こうしてほんのちょっとでも華を添える瞬間があったということはとっても嬉しいです。

◆3形式すべてに装着しました!

久留里線ラストラン・キハ30 久留里線ラストラン・キハ38

◆やっぱり30㎝では小ぶりですね~

久留里線ラストラン・キハ38全体
・やっぱり、実際に列車に取り付けて“ボリュームを感じる”には、直径30㎝では小さいような感じがしますね。前回ご紹介した「どつぼ列車・たらぼけ号」のような直径メートルは必要なくても、50~60cmあると「かっこいい」のではないかと思いました。
・とはいえ、個人的に記念になるという点ではこれでも十分だという考え方もできます。日本海ファクトリーでは、ご依頼主様のご意向通りにお作りすることを心掛けておりますので、何なりとご相談くださいませ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ ご注文方法&お問い合わせ ◆

FAXかメールフォームでご注文いただけます。電話ではお問い合わせのみ可能です。
⇒ ■メールフォーム(お問い合わせ・ご注文用
⇒ ■FAX用フォームのダウンロードと解説のページ

フォームPDF

ご不明の点はこちらをご覧ください ↓
★【ご注文方法とお問い合わせの詳細解説】★

⇒ ■電話でのお問い合わせは 070-5651-1158

関連記事

  1. 四国鉄道文化館にてサボ・ヘッドマーク類展示中!
  2. どつぼ列車・たらぼけ号イベントに鉄道グッズで参加しました!
  3. 京王電鉄特急高尾 旧京王カラーの特急陣馬・高尾再現イベントにヘッドマーク製作
  4. 東京都営バス・C-H240の惜別ヘッドマーク
  5. 阪堺電気軌道・モ161形電車◆団体臨時列車うたげ号
  6. 近鉄の行先板をウェルカムボードに★阪堺電軌モ161形で結婚式二次…
  7. 三陸鉄道・貸切列車のヘッドマーク~2014.9.14~

Twitter でフォロー

buttonbutton-mbutton-tel

◆日本海ファクトリー◆
〒989-6412 宮城県大崎市岩出山下野目小泉74-4
FAX:0229-72-2282

★【ご注文方法の詳細解説】★

ピックアップ記事

PAGE TOP